ゴールウェイ・コンサートinサントリーホール(10月13日)

サー・ジェームズ・ゴールウェイも70歳ですか・・・

まだまだ現役ではありますが、私も歳を取っているんだから、当然でしょうか・・・

それにしても、あの音色は素晴らしい、の一言。

独特な音色。独特なビブラート。確実なピッチ。素晴らしい表現。

確か20年以上前。

やはりサントリーホールでゴールウェイのフルートを聴いた。

その時もすごかった。

でも、今回はいろいろとフルートの奏法などを考えながら聴いた。

合理的かつ繊細かつダイナミックなフルート。

どうすれば、聴衆をうっとりさせることが出来るのだろうか???

しばらくは、余韻を楽しみながら帰りの途に着いた。

次回、また日本に来て欲しい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック