テーマ:ペーター・ルーカス・グラーフ

持続力が問題か?アンブシュアについて

今日は、帰宅が遅くなったので練習はお休み。 社会人はこう言う場合が辛い。 吹きたくてウズウズするが、仕方がない。 腹も減るし疲れもある。 ま、そんなことはさておいて・・・ 練習の時に気をつけなければならないことは山積しているが、最近思うことは、持続力がないこと。 今はロンドンオリンピックの真っ只中。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェックアップ(ペーター・ルーカス・グラーフ)

チェックアップ。 小澤先生が薦めてくれた練習の本です。 前回のブログに「みな」さんがコメントをくれましたので、少し書いてみたいと思います。 それから、すみません、前回のブログのスペル間違っていました。ごめんなさい。 正しくは「CHECK-UP」です。 ムラマツの楽譜検索では作曲家を「カナ」で検索にして「グラ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

基礎練習が重要

小澤恭子先生曰く、基礎練習は大切と。 確かに全く以ってその通り。 何も異論はありません。 でも、なかなか難しい、と言うか気持ちが基礎練習に向かないのも事実。 ペーター・ルーカスグラーフのCHECH-UPと言う基礎練習の本。 これの第1番目のものをまずは、やりましょう!と先生。 練習は荒っぽい音で吹くの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

音質の問題

1週間吹かなかったことがかなり影響しているよう。 音が悪くなったと思っていた。 自分なりに改善する方向に努力はしたものの、何だか脱出できずにレッスンの日になった。 練習不足は否めない。 小澤先生の指摘が入った! 唇を引きすぎ。とのこと。 あ! そう言えば、何だか口が堅くなっている気がしていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習時間

できれば、朝から晩までフルートを吹いていたいと思いますが、現実的には無理。 最近は貸しスタジオで1時間練習するのが楽しみなのですが、いかんせん、貸しスタジオは個人練習は安価なだけに、当日中の予約しかできず、空室がない場合、断念します。 また、仕事がおしたり、飲み会があったり、夜の楽しみの練習が出来ない場合も多々あります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホイッスルサウンド

フルートが吹きたくて仕方がないけど。。。 今週は予定がギッシリ詰まっていて練習する時間がないのです。 ある意味ストレスです。 以前、小澤先生にホイッスルサウンドを教えて頂いたのですが、今自宅でやってみて、果たしてこれで合っているかどうか疑問。 フルートのアンブシャーを作る訓練になると言うもので、P.L.グラーフが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more