テーマ:チャイコフスキー

オーケストラの中のゴールウェイ1

ジェームズ・ゴールウェイ 言わずと知れた世界屈指のフルーティストです。 このゴールウェイには異名がありますね。 「カラヤンを振った男」 「黄金のフルートを持つ男」 などです。 1969年ベルリンフィルに入団、1975年に退団し、その後ソロ活動に転じます。 ではベルリンフィル入団前はどこに所属していた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more