姿勢

フルートを吹く時の姿勢。
かなり重要ですが、私は姿勢が悪いので矯正をしている最中です。

下を向いて吹くのはあまり格好よくはありません。。。
(人それぞれですから一概に言うことはできませんが・・・)
最近、自分が吹いている姿を見ながら思うことですが、正直格好悪いです。

そう言うことで矯正をしているのです。

以前、吉岡次郎先生が教えてくれたのは「自分が王様になった気分で下を(楽譜を)見下ろすようにしながら吹く」と言うものでした。
その時は、なるほど・・・と頷いていたのですが、それは頭で理解しただけで、実際のところ練習している自分の姿を鏡で見ると、全く理解していなかったことがはっきり分かります。

そんな訳で、今、顔は水平方向正面を向いた時、目だけ下の方を見るようにしています。
癖で元に戻ってしまうのですが・・・

この記事へのコメント

めいぷる
2011年07月20日 21:42
私も姿勢が悪いです。・・・普通の姿勢も悪いので、楽器持つと余計に前かがみになります。
ステージに立って2階席を見て、その体制のまま楽譜を視界に入れる・・・と、意識していますが、、、余裕がないと楽譜とランデブー状態になってしまい、「もっと偉そうに」(笑)と注意されます。^^ゞ

この記事へのトラックバック