テーマ:庄田奏美

ムラマツフルートレッスンセンター講師による演奏会

今年後半3ヶ月はコンサートが目白押し。 皮切りがメータ/ウィーンフィルの第九。 そして野崎先生の演奏会。 11月にはもう一つミニコンサートがあり(別枠で告知します) 締めくくりが12月にムラマツの先生方による演奏会。 このコンサートは2日間に亘るものです。 私の先生である小澤恭子先生は2日目の12月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブレスのコントロール

先日の庄田奏美フルートリサイタルを観ていて、ふと思ったが、ブレスがよく続くな~と思ったこと。 そう言う意識と視点で凝視していた私の目ですら分かりづらかった。 聴衆は奏者のブレスを意識することはまずないはず。 例えばムラマツの発表会(ん?それと比べるの?いや違います、飽くまで例です)の時に私の知り合いが見に来てくれたのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄田奏美フルートリサイタル

今日(2015年2月19日)、フルートリサイタルを観て来ました。 気持ちよく帰ってきました。 流石キレイな音色で且つ引き込まれる演奏でした。 案の定、満席。 早めにチケットをゲットしておいて良かった。 曲目は バッハの音楽の捧げ物、ライネッケのウンディーネ、シューマンのロマンス他 曲を楽しむのは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

庄田奏美の映像

2012年初ブログである。 しばしサボってしまいました。。。 実は先ほどYoutubeを観ていて「あ!」と思った。 私のブログでも何度か取り上げたことのある庄田奏美さんがベルリンフィルでその名の通り美しく奏でておられるのを久々に観た。 Youtubeのお勧めでヴェルディのレクイエムのDies Iraeだったのだが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more